80歳で1億あるより、欲がある時にお金を使わないと人生後悔する

投資
この記事は約1分で読めます。

あなたは、毎月積み立て投資でこつこつ増やして、ようやく80歳になった時に1億円を手に入れたとします。

 

しかし、今はお金に対して欲があるから、毎月こつこつ積み立て投資をしようと考えても、いざ80歳になった時に、お金に対する欲がなくなってしまったら、何の為に積み立てしたのか分からなくなります。

 

今現在、20歳~50歳代であれば、お金に対しての欲があり、お金があれば、おいしい食事をしたい、好きな人と旅行がしたいなど多くの欲がある時にお金を使わないと、人生死ぬ前に後悔するかもしれません。

若い時と80歳の頃とでは、例え同じ金額であったとしても、価値が違ってくるのではないでしょうか?

 

なぜなら80歳ではお金を使える事が限られてしまうからです。

なので、老後のことを心配して、積み立て投資するよりも、体が元気なうちに、色々な経験をして、思い出をたくさん作ったほうが、幸せな人生になるのではないでしょうか?

 

そのためには、お金が必要になってくることが多いので、一生物のスキルを身に着けたり、自己投資をして、自分磨きをすることでお金がないことで我慢して後悔しない人生を送れるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました