【ブログ開設不要】自己アフィリエイトで稼ぐやり方・裏技方法を解説!

アフィリエイト
この記事は約5分で読めます。

自己アフィリエイトは、誰でも簡単に稼げて、インターネットで稼ぐスキルや才能もいならい稼ぎ方なので、初心者の方がもっとも始めやすい稼ぎ方なので、実践してみて実際稼ぐ体験をしてみて下さい。

世間一般の自己アフィリエイトのやり方はブログを作成しないといけませんが、私が紹介する裏技的な方法は、ブログ開設すら不要で、今すぐ自己アフィリエイトが開始できる方法があるので、そのやり方を紹介していきます。

では、早速自己アフィリエイトのやり方ですが、ステップ順に開設していきますので、ステップ通りにやれば簡単に稼ぐことができます。

自己アフィリエイト手順紹介

ハピタスの自己アフィエイト(セルフバック)の手順は以下の通りです。

ステップ1、ハピタスに登録する
ステップ2、案件を探す
ステップ3、自己アフィリエイトの申請
ステップ4、報酬発生
ステップ5、現金に交換(その他、電子マネーなどポイント交換先は10種類以上)

 

それでは、ステップ順に解説していきます。

 

ハピタスに登録

ステップ1、ハピタスに登録する。
ハピタスとは簡単にいうと、ポイントサイトです。
楽天市場は有名なので、知っていると思いますが、楽天市場のポイントサイト版のようなもので、ネットショッピングをハピタス経由で買い物すれば、ポイントが還元される非常にお得なサービスになっているので、普段ネット買い物している人は、ハピタス経由で買い物したほうが、ポイントが貰えるので、ハピタスに登録しておくことで、自己アフィリエイトが可能なわけです。もちろん登録は無料です。

 

⇒ 今すぐハピタスを登録したい方はこちら

 

赤枠の「今すぐポイントを貯める」をクリック。

 

新規会員登録フォームが開いたら、

そこにメールアドレス、パスワード、ニックネームを入力し、次へをクリック。

 

 

以下の画面に移動したら、

赤枠で囲んである、性別、職業、都道府県、生年月日、携帯電話番号、メールマガジン購読の有無、ポイント利用目的を入力、利用規約にチェックを入れ、確認画面をクリック。

後ほど、携帯電話番号に、ショートメールで認証番号が届きます。

 

 

先ほど入力した、メールアドレスに「ハピタス仮登録完了のお知らせ」のメールが届いているので確認して下さい。
受信メールに届いていない場合は、迷惑メールも確認してみて下さい。

 

 

「ハピタス仮登録完了のお知らせ」のURLをクリックしたら、携帯電話に4桁の認証コードが届いているので、ハピタスのサイトに入力して下さい。

 

 

以上でハピタスの登録は完了です。

 

案件を選び登録

ステップ2、案件を探す
ハピタスの案件は全て自己アフィリエイトが可能な案件ばかりなので、好きな案件を選んで登録していきましょう。

自己アフィリエイトで大きく稼ぎたい場合は、
クレジットカードとFXの口座開設の2つの案件がお勧めで、1件で1万円以上も稼げる場合があります。

手っ取り早く大きい金額を稼ぎたいなら
・クレジットカード
・FXの口座開設

 

ハピタスはクレジットカードやFXの口座開設の案件以外にも、日常生活で使う商品や、クーポン・グルメ、オンラインゲーム、資格、美容・エステ、キャッシング、通信、旅行、音楽・映画・アニメ、引越し、保険、、、などたくさんの案件があるので、あなたの興味があるものを購入して、自己アフィリエイトでポイントを貯めることも可能です。

 

今回はクレジットカードを例にして案件の探し方の手順を解説します。
左上赤枠の「サービス」をクリックして下さい。

 

赤枠のクレジットカードをクリック。

 

1番上に表示された、「楽天カード」を例に解説します。
それでは、赤枠の「詳細を確認する」をクリックして下さい。

 

「ポイント対象条件」を確認して下さい。

 

「ポイント対象条件」を確認して、条件をクリア出来そうなら、赤枠の「ポイントを貯める」をクリック。
ハピタスは1pt=1円として、現金に交換できます。

自己アフィリエイトの申請しよう

ステップ3、自己アフィリエイトの申請
そうすると、楽天カードの申し込みページが表示されるので、申込ページをよく読み、登録していきましょう。
楽天カードの申し込みが完了すれば、自己アフィリエイトの申請は完了です。

 

ステップ4、報酬発生

ポイント対象条件がクリアされれば、ポイントが付与されますので、さらに、ポイントを獲得したいのであれば、上記と同じような要領で各案件を登録して、どんどんポイントを獲得していきましょう。

*クレジットカード発行の注意点*
クレジットカードがポイントが多く獲得できるからといって、何枚も発行すると、信用情報に傷がつく可能性があるので、月2枚程度、半年で3枚程度にしておきましょう。

 

 

 

ステップ5、現金に交換(その他、電子マネーなどポイント交換先は10種類以上)

ハピタスは1pt=1円として、現金に交換できます。最低交換ポイント数は300ptで、
現金以外にも、Amazonギフト券、dポイント、楽天ポイント、QUOカードPay、ビットコインなど、現時点でポイント交換先は10種類以上ありますので、お好きな交換先で交換できます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました