嫌な言葉を相手に言ってもあなた自身も嫌な気持ちになっている

雑談
この記事は約2分で読めます。

人の悪口は、自分の人間力を下げている

よくネットの掲示板で相手のことに対して、また芸能人に対して悪口や相手が嫌になるような言葉を投稿している人を数多く見かけることがあります。
タイトルにある通り相手に対して嫌な言葉を言って日頃のうっぷんやストレスを解消していると思っているかもしれませんが実は、自分自身が嫌な気持ちになっているということを気が付いている人は少ないと思います。

 

人の悪口を言っている人は、自分の人間力を下げているわけです。
少し考えてみて下さい。
常に悪口を言っている人に、周りの人たちが集まっていますか?
自分自身のことを下げるような言動をしている人は、もうやめにしませんか?

 

あなた自身が嫌な自分になっていることを分かっていれば、ネットで悪口を書く、又は芸能人のゴシップや他人の不祥事に対して、わざわざ書き込む時間を自分が向上出来るようなことに時間を割くようにしないとあなた自身がもったいないですよ。

悪口を書いている時間を有意義な時間に充てる

時間は有限です。

 

悪口を書いている時間があれば、本を読んだり勉強する時間に充てましょう。
実生活でも悪口や陰口を言うのはやめにしませんか?
悪口や陰口ばかりを言っている成功者はいません。

なぜなら、そのような発言をするとお金が逃げていくことを知っているからです。
なので、心当たりのある人は今から悪口や陰口を言わないようにしましょう。

 

”あなた自身が嫌な自分にならないために”

コメント

タイトルとURLをコピーしました