【大事】インプットは大切だが、アウトプットしなければ何も意味がない

雑談
この記事は約2分で読めます。

インプットに注力する人が多いのが稼げない理由

インターネットを使って、お金を稼ぎたい、あるいは何かの副業を探していて、色々な稼ぐ方法を動画を見たり、ネットで検索して色々調べてたりしている人が、今、私のブログを読んで頂いているのではないでしょうか?

 

例えば、ブログで記事を書いてアフィリエイトをしようと、YouTubeでブログでの稼ぎ方や、どのような記事を書けばいいのかとか、トレンドアフィリがいいのか、雑記ブログがいいのか、専門性の高い記事を書いたほうがいいのか、ブログで稼ぐ方法でも様々な方法があると思います。

 

そして、どのように進めていけば稼ぐことが出来るのかを毎日、インプット(勉強)していると思います。

ただ毎日、インプットばかりをしていて、全然今日も作業をすることが出来なかったと、そしてまた次の日、またインプットばかりをするだけで、勉強した気になって満足して、また時間が経過していく毎日。

インプットよりアウトプットに注力しなければ稼げない

インプットする(情報を収集する)ことは、非常に大切なことですが、ただ、ブログであれば、記事を書かなければ、絶対報酬を得ることはできません。

 

頭で、こうすればブログでは稼げるのだなと分かっていたとしても、実際、行動(記事を書く)に移さなければ、インプットしても何も意味がありません。

 

副業を考えている方が、100冊、副業で稼ぐ方法の本を読み漁っても、1円も稼ぐことはできません。
かたや、副業の稼ぎ方を詳しく知らない、文章スキルもない人が、ブログで感動した本を紹介して、アマゾンのリンクを張りつただけで、数十円の報酬を得ることができました。

 

その人は、実際にアウトプット、記事を書いたから、稼げた金額は、たったの数十円かもしれませんが、インターネットで稼ぐことが出来たわけです。

 

もう、インプットはいい加減やめて、毎日アウトプットをして下さい。
実際アウトプットした経験は、インプットした勉強よりも、数段学びや気づきがあります。

 

これだと1度決めたら、とことん突き進んで、毎日アウトプットして下さい。

 

1に勉強、2に勉強、3、4がなくて5に勉強という言葉がありますが、インターネットで稼ぎたいたいのであれば、

 

”1にアウトプット、2にアウトプット、3,4がなくて5にアウトプット”ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました