【ドリームキラー】挑戦することを止める人!説得され諦める人は後悔しない?

雑談
この記事は約3分で読めます。

友達や親、会社の同僚や妻や旦那さんに、これから、○○しようと思うけど、どう思う?など、周りの身近な人に相談したことがある人。

 

誰とも相談せずに、自分一人でチャレンジしたが、身近な人にそのことがバレてしまい止められた人。

 

このように、やりたいことをやめさせられる人をドリームキラーと言われています。

 

例えば、家族の人に投資をやりたいと言ったら、そんなのギャンブルだからやめたほうがいいとか、YouTubeを始めたら、そんなの儲からないからやめたほうがいいとか、何か自分が挑戦したいことを相談したら、ほとんどの方はやめたほうがいいと忠告してきます。

 

そういう人は、「あなたの為を思って言っているの」と親切心で言っていると答えます。

では、そういう人は、実際に投資をした経験がありますか?

実際にYouTubeをやったことがありますか?

 

実際に経験をしたことがないのに、なぜ、危ないとか、稼ぐことができないとか言えるのでしょうか?

 

それで、あなたは、経験したことがない人から、やめたほうがいいと言われたら、自分のやりたいことを諦めるのですか?

 

もしかしたら、挑戦していたら成功していたのかもしれないのに、身近な人に言われただけで自分のやりたいことを諦めるのは、ほんとうにもったいないことです。

 

仮に、経験したことがある人から、やめたほうがいいと忠告されたとしても、その人は失敗したらといって、あなたも失敗するとは限りませんし、逆にあなたが成功することによって、その人が恩恵を受ける(お金を稼いで、親孝行したり、妻を旅行に連れていってあげたり、美味しい料理を食べさせてあげたり、手に入らないようなプレゼントをあげたり、)そのような可能性があるのに諦めるのはもったいないことです。

 

人が死ぬ前に後悔することの中に、「リスクを恐れずいろいろ挑戦すればよかった」というのがあります。

 

例え、挑戦して失敗したとしても、何度でも挑戦して成功を手に入れることができたなら、あなたの思い通りの人生に近づけるのではないでしょうか?

 

あなたの身近な人や大切な人が、やめておいたほうがいいと、親切心で言っていたとしても、強い信念をもって、絶対成功してみせると、あなたが思って実行すれば可能性があるので、ドリームキラーの言ったことは鵜呑みにせず、自分の信念を貫いて行動あるのみです。

 

成功してみせて、私は「あの時はやめておいたほうがいい」と言ったけど、「私が間違っていた。あなたはすごい」と言われるようになるまで、決して最後まで諦めず頑張って後悔しない人生を送りましょう。

 

”決して諦めるな!諦めてしまったら、そこで終わり”

コメント

タイトルとURLをコピーしました