【実際登録してみた】c0ban(コバン)取引所の特徴・登録方法・売買方法・入出金方法

投資

c0ban(コバン)という仮想通貨(暗号資産)を取り扱っているc0ban(コバン)取引所

・c0ban(コバン)は怪しい?詐欺?
・c0ban(コバン)取引所の特徴
・c0ban(コバン)売買方法
・c0ban(コバン)取引所の登録方法

実際登録してみて、c0ban(コバン)取引所について図解入りで解説しているので、c0ban(コバン)取引所を始めてみようと思っている方は参考にしてみて下さい。

c0ban(コバン)とは

c0banは、2016年に誕生した暗号資産で暗号資産の社会実装を実現するために日本で生まれました

社会実装とは、技術で社会を変えようとする営みに加えて、
技術が活用されるように社会を変える営みのこと

c0banという名前は、日本の中世のコイン小判から名づけたとのこと。

現在のブロックチェーン、暗号資産、非中央集権型アルゴリズムには数多くの問題があり、まだ社会に浸透していないので、c0banは、ブロックチェーンという技術を世界で初めて社会に浸透させ、ブロックチェーン革命の本質を人々が体感できるきっかけとなればと思い事業をしているとのこと。
(c0ban projectより引用)

日本発の暗号資産「c0ban(コバン)」の取引所の運営会社はこちら

運営会社エクシア・デジタル・アセット株式会社
暗号資産交換業者関東財務局長 第00018号
加入協会一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会

 

怪しい取引所ではなく、ちゃんと暗号資産交換業者として登録もされています。

 

c0banは2017年12月に口座開設して2018年に何回か売買して以来、まったく利用していなかったのですが、今回c0banを使ってみようと思ったのは、キャンペーンのお知らせのメールが届いたからです。

そのキャンペーンの内容がこちら

7,000円相当のc0banがもらえるキャンペーン

内容キャンペーン期間中に、c0ban取引所にて入金と取引をしたら、条件に応じてc0banをプレゼント
キャンペーン期間2022年10月11日~2022年10月31日まで
条件【入金】
10,000円以上の入金で、2,000円相当のc0banをプレゼント【取引】
5,000円以上の取引で、1,000円相当のc0banをプレゼント
10,000円以上の取引で、2,000円相当のc0banをプレゼント
30,000円以上の取引で、5,000円相当のc0banをプレゼント

期間中の総取引額に応じてc0banが貰えるということで、どうせなら7000円分のc0banを貰いたいと思い、32000円を入金してみることにしました。

この時点で、1万以上入金したので2000円相当のc0banのプレゼント条件はクリアしました。

で、実際150RYOがすぐに反映されました。

2022年10月20日「売買価格」13.43円で2000円相当の150RYOが貰えました。

日本円の出金手数料を調べてみると800円かかるので、ここで日本円を出金しても1200円分のc0banがタダで貰えることとなったのですが、3万以上の取引で5000円相当のc0banが貰えるということのなので、これもせっかくなので、リスクがあると思ったのですが、売買することにしたのですが、成り行き注文では、かなり高く決済されてしまうので、指値注文で買い注文をしてみることにしました。

買い注文はこんな感じ

ただ結局、指値注文は通らずだったのと、c0banを保有したとしても、下がるリスクがあれば、せっかくの150RYOが付与された意味がなくなるので、すぐに注文を取り消しました。

まあ、よく考えてみると、私のようにキャンペーンを知って、c0banを貰いたい人がいるので、結果、買いが多くなることになって、下がることはなかったですね。

事実、2022年10月20日のc0banの価格は10円で、キャンペーンの最終日の31日では20円になっています。

キャンペーン初日の11日ではc0banの価格が9円で成り行きでも買ってたら、5000円分のc0banを貰えてたので、もっと早く入金して保有しておけばよかったかなと結果論ですが反省。

暗号資産では、リスクはありますが、早く行動しておけばリターンも大きいということは重々承知しているのですが、まあ今回は日本円を入金するだけで150RYO貰えたので、よしとしましょう。

もともと買えたとしても、c0banを保有するつもりはなくて、貰えた分だけを保有しようと思っていたので、この150RYOをずっと保有して今後、何年後かに1c0banの価格が100円、1000円になったら100倍なので貰った150RYOが20万円になったらかなり美味しいですからね。

私が売買していた2018年1月は、1c0banの価格は1200円台だったので、1000円以上になるまで、ずっとこの150RYOは一切売買せずに握っておこと思います。

また、このようなキャンペーンがあるかもしれないので、その時は早く行動して、もっとたくさんのc0banが貰えるようにしたいと思っています。

もうすでに、キャンペーンは終わってしまったのですが、c0ban取引所は、c0banというコイン1種類のみ取り扱っていて、かなりマニアックな取引所の1つかなと思います。

そんなマニアックな取引所ですが、口座開設してみたいと思っている方もいるかもしれないので、口座開設方法と入出金方法、売買方法を解説していきますね。

売買方法が他の日本の取引所と比較して、独特なので、分かりやすいように図解入りで解説していきますね。

c0ban(コバン)取引所|口座開設方法の流れ

では、まずは、口座開設方法から

c0ban取引所の利用には会員登録と本人認証手続きが必要となります。

STEP1 新規会員登録
STEP2 本人認証手続き
STEP3 本人確認郵便(転送不要)の受領
STEP4 日本円の入金方法

 

新規会員登録方法

STEP1 新規会員登録

c0ban取引所の「無料で口座開設」を押す

 

会員登録を押して会員種別を選択して各項目を入力してチェックマークを入れ
「上記の規約及び説明書に同意し、取引パスワードの設定へ」を押す

 

2022年11月9日より「お友達紹介プログラム」が開始されました。

私のブログから紹介コード「7we217」を入力して登録すると最大5000円相当のc0banが貰えます。

・新規口座開設(本人確認郵便受け取り)完了で1000円相当のc0ban
・入金で1000円相当のc0ban、取引をしたら1000円相当のc0ban
・上記全てを行なうと、さらに2000円相当のc0ban

取引用パスワード、ひみつの質問を設定し、一番下の「メール確認へ」を押す

「暗証番号設定へ進む」を押す

登録されたメールに確認メールが届くので、4桁の認証コードを入力して「登録」を押すと完了です。

 

STEP2 本人認証手続き

次に「本人認証手続きへ」を押す

「プロフィールを設定してください。」にカーソルを合わせ、「アカウント管理」を押す

左側の「個人情報メニュー」から「プロフィールの設定」を押す

下にスクロールし、「プロフィールを設定する」を押す

プロフィールの各項目を入力し、「登録」を押す

続いて「SMS認証」を押して、「送信」を押す

登録した携帯電話に4桁の暗証番号がSMSで届くので
「認証コード入力欄」に暗証番号を入力して「送信」を押す

 

「銀行口座」を押す

銀行口座の各項目を入力し「銀行口座情報を追加」を押す

 

「2段階認証」を押してメール認証を選択し「設定を有効にする」を押す

 

「本人認証の設定」を押して本人確認書類を添付して「送信」を押す

以上で本人認証手続きは完了です。

不備がある場合はメールで知らせてくれます。

 

STEP3 本人確認郵便(転送不要)の受領

審査完了後、本人確認郵便を郵送してくれます。

 

口座開設が正式に完了したら入出金・取引ができるようになります。

日本円の入金方法

STEP4 日本円の入金方法

右上の氏名にカーソルを合わせ「日本円入金」を押す

「入金額(JPY)」の欄に入金額を入力し「この金額で振り込みます」を押す
(入金の最低金額は1万円)

振込先が表示されるので期日までに指定口座へ入金する
(依頼人氏名を「ID-振込回数 口座名義」の形式にして変更して申請)

 

日本円の出金方法

画面右上の「自分の名前」にカーソルを合わせると
メニューが表示されるので「取引口座管理」を押す

 

日本円の資産が表示されるので「出金」を押す

出金額の設定画面で「口座選択」「出金額 (JPY)」「取引パスワード」を入力後、
「この金額でお引き出し」を押す

出金申請が完了した日から着金まで3営業日ほどで出金されます。
日本円の出金手数料は80万円以内は一律800円(税込み)です。
80万円を超える場合は出金額の0.1%(税込み)です。

 

【例】32000円を出金したい場合は、手数料が800円引かれるので、銀行に振込される金額は31200円となります。

 

c0ban(コバン)取引所|取引方法

販売所から購入する方法

続いて、販売所からc0banを購入する方法を解説します。

「c0banを購入する」を押す
もしくは右上の「購入」を押しても販売所の画面になります。

 

販売所画面はこのような感じです。

c0banの価格は、2022/11/6時点で20.95円です。

では、100RYO分のc0banを購入したい場合は、1RYOが24円 支払い金額が2400円で購入できることになります。

 

販売所から売却する方法

続いて、販売所からc0banを売却する方法を解説します。

「c0banを売却する」を押す
もしくは右上の「売却」を押してもOK

 

c0banの価格は、2022/11/6時点で20.95円です。

では、100RYO分のc0banを売却したい場合は、1RYOが17円 受け取り金額が1700円で売却できることになります。

 

このように販売所から売買する場合は、かなりの価格差になるので、
「販売所」から売買するのではなく、「取引所」から売買するのがおすすめです。

 

取引所から購入する方法

では、次に取引所での購入方法を解説します。

取引所画面はこのような画面です。

 

①取引価格(約定履歴直近25件分の平均価格)
②全約定履歴
③売りと買いの指値注文の板
④指値と成り行きの注文画面
⑤c0banのチャート

 

取引所での購入方法は、

「取引をはじめる」を押す
または、右上の「取引所」を押してもOK

 

取引所では「成り行きで買う」方法と「指値で買う」方法の2つの買い方があります。

「成り行きで買う」方法

成り行きはすぐに購入が確定する買い方です。

【例】100RYOを成り行きで買う場合
100を入力して「成り行きで買う」を押す

「取引パスワード」を入力

注文内容の確認画面が表示されます。

「上記の内容で注文する」を押すとすぐに購入確定となります。
*注文時点の最も低い売り付け価格から順に約定

買値レート:22RYO
買い注文数:100RYO
支払い金額:2,200円
支払い金額合計:2,200円+手数料110円=2,310円

注文内容の確認画面↓

 

【例】1000RYOを成り行きで買う場合
買値レート:22RYO
買い注文数:1,000RYO
支払い金額:22,200円
支払い金額合計:22,200円+手数料1,100円=23,100円

「上記の内容で注文する」を押すとすぐに購入確定となります。

 

「成り行きで売る」方法

次に成り行きで売る方法を解説します。

【例】100RYOを成り行きで売る場合
100を入力して「成り行きで売る」を押す

「取引パスワード」を入力して、「上記の内容で注文する」を押すと
すぐに売りが確定となります。

買値レート:19RYO
買い注文数:100RYO
支払い金額:1,900円
支払い金額合計:1,900円+手数料95円=1,805円

 

「指値で買う」方法

続いて「指値で買う」方法を解説します。(推奨)

もし、売買するのであれば、出来るだけ指値で売買するようにして下さいね。

指値で買う場合は「買値レート」を自分で決めることができます。

例えば、100RYOを20円で買いたい場合

買値レートに20を入力して、注文数に100を入力して「指値で買う」を押す

「取引パスワード」を入力して、「上記の内容で注文する」を押す
*他のユーザーの売り注文と合致すると注文が約定

買値レート:20RYO
買い注文数:100RYO
支払い金額:2,000円
支払い金額合計:2,000円+手数料50円=1,050円

 

1000RYOを20円で買いたい場合

買値レート:20RYO
買い注文数:1,000RYO
支払い金額:20,000円
支払い金額合計:20,000円+手数料1,000円=21,000円

 

例えば、100RYOを10円で買いたい場合

買値レート:10RYO
買い注文数:100RYO
支払い金額:1,000円
支払い金額合計:1,000円+手数料100円=2,100円

 

1000RYOを10円で買いたい場合

買値レート:10RYO
買い注文数:1,000RYO
支払い金額:10,000円
支払い金額合計:10,000円+手数料500円=10,500円

「指値で売る」方法

続いて「指値で売る」方法を解説します。(推奨)

例えば、100RYOを20円で売りたい場合

売値レートに20を入力して、注文数に100を入力して「指値で売る」を押す

 

「取引パスワード」を入力して、「上記の内容で注文する」を押す

*他のユーザーの買い注文と合致すると注文が約定

買値レート:20RYO
買い注文数:100RYO
支払い金額:2,000円
支払い金額合計:2,000円+手数料100円=1,900円

 

【例】100RYOを40円で売りたい場合

売値レートに40を入力して、注文数に100を入力して「指値で売る」を押す

 

買値レート:40RYO
買い注文数:100RYO
支払い金額:4,000円
支払い金額合計:4,000円+手数料200円=3,800円

 

c0ban(コバン)取引所|よくある質問

口座維持手数料について

2022年10月1日より最後のログインから180日以上、一度もログインがない場合は
月額 1000 円(税込)の口座維持手数料の引落しがされることになりました。

 

自動解約について

手数料請求時に口座内資産残高(日本円と暗号資産の合計)が口座維持手数料未満
の場合は、口座内資産残高(日本円と暗号資産の合計)をもって口座維持手数料の
一部とし口座を自動的に解約されます。

(c0ban取引所から引用)

要は口座残高が1000円以下で半年間ログインしなかった場合は、口座が解約されるということみたいです。
せっかく貰った150RYOを維持するには、取引はしなくても毎月1回はログインしておきたいですね。

 

c0ban(コバン)は他の取引所に送金できる?

c0banを取り扱っているのは、c0ban取引所のみとなっているので、

直接他の取引所に送金できないので、日本の取引所に送金する場合は、
c0banを日本円にしてから銀行に出金、日本円を取引所に入金という流れになります。

海外の取引所の場合は、c0banを日本円にして銀行に出金→日本の取引所に入金→暗号資産を買う→海外の取引所に送金という流れになります。

 

c0ban(コバン)の仮想通貨は怪しい?詐欺コイン?

c0ban(コバン)は2016年に誕生して、運営会社のエクシア・デジタル・アセット株式会社は2019年11月27日に
暗号資産交換業者として登録されていて、日本暗号資産取引業協会などにも加入している取引所なので詐欺コインではないです。

 

まとめ

2022年11月以前までは、友達紹介プログラムがなかったので、登録してもc0banが貰えなかったのですが、
2022年11月9日より「お友達紹介プログラム」が開始されたので、登録しただけでもc0banが貰えるようになりました。

さらに入金や取引をすると各1000円相当のc0banが貰えて、これらのステップが完了すると、さらに2000円相当のc0banが貰えて、合計5000円相当のc0banが貰えるようになったので、この機会にc0banを開設してみてはしてみてはいかがでしょうか?

 

\紹介コード→7we217/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました