【日本初】bitFlyerクレカの特徴・メリット、申込の流れ~口コミ・評判(twitterまとめ)

bitFlyerクレカ投資

ビットコインがもらえるクレジットカードがあるって本当?

はい!あります。
ビットコインが貰えるクレジットカードの「bitFlyerクレカ」は、日本初のサービスです。

こちらの記事では、「bitFlyerクレカ」の

・特徴やメリット
・登録方法
・利用した方の口コミ
・よくある質問

を解説しているので、bitFlyerクレカを申込しようか検討している方は参考にしてみて下さい。

bitFlyerクレカの特徴・メリット

使えば使うほどビットコインが貯まるクレジットカード「bitFlyerクレカ」

bitFlyerクレカは

・ビットフライヤーのアカウントに自動で貯まる
・貯まったビットコインはビットフライヤーで売却できる
・0.5~1.0%相当のビットコインが貯まる
・マイルやポイントと違って有効期限なし
・ナンバーレスでシンプルな券面
・Apple PayやQUICPay対応

 

・ビットフライヤーのアカウントに自動で貯まる

「bitFlyerクレカ」を使って買い物をすれば、自動であなたのビットフライヤーアカウントにビットコインが貯まります。
今まで使っていたクレジットカードをやめて、「bitFlyerクレカ」にして、コツコツ貯めていけばビットコインが値上がり
すれば・・・
暗号資産(仮想通貨)投資は、リスクがあるからちょっと・・という方にも「bitFlyerクレカ」なら、
全くリスクなく、カードを使って買い物するだけでビットコインが貯まるので、暗号資産(仮想通貨)に触れることができます。

 

・貯まったビットコインはビットフライヤーで売却できる

「bitFlyerクレカ」を使って買い物をすれば、ビットコインが貯まり、その貯まったビットコインを売却することもできます。

普段のクレジットカードはポイントが貰えても、そのポイントの価値自体は変わりませんが、「bitFlyerクレカ」は
ビットコインで貰えるので、その価値は変動します。
ビットコインの価格が下がれば、その価値は下がりますが、暗号資産(仮想通貨)投資ではないので、価格もあまり
気にすることなくコツコツ貯めて、ビットコインの価格が上がった時に売却して、ちょっとしたご褒美、や旅行をしてみるのも、貯める楽しさが増えますよ。

 

・0.5~1.0%相当のビットコインが貯まる

「bitFlyerクレカ」は、2種類のカード(・スタンダード・プラチナ)があり、ビットコインが貰える%が違います。

「bitFlyerクレカ」2種類

・「スタンダード」還元率0.5%
・「プラチナ」還元率1.0%

 

この2種類のカードの違いは、「スタンダード」は年会費が無料で、カード盗難紛失補償のサービスがあります。

「プラチナ」は初年度は年会費は無料ですが、2年目以降は、16,500円(税込)の年会費がかかります。

但し、カードショッピングを年間で150万以上使用した場合は、年会費は無料になるので、年間で数百万の買い物を
する方は、こちらのカードがおすすめで、サービスも充実しています。

「プラチナカード」サービス

・カード盗難紛失補償
・旅行傷害保険
・ショッピングガーディアン保険
・空港ラウンジ

高級レストランや出張、旅行に利用できるサービスなどの優待もあります。

 

・マイルやポイントと違って有効期限なし

飛行機のマイルやポイントサイトで買い物して貰えるポイントなどは、期限はそれぞれ違いますが、
有効期限がありますよね?

有効期限を過ぎてしまって、失効になった経験はありませんか?
せっかくコツコツ貯めた分がなくなってしまっては、何のためにやったのか水の泡になってしまいます。
また、有効期限をいちいち気にするのもストレスですよね。

その点、「bitFlyerクレカ」で貯まったビットコインは、有効期限がないので、ビットフライヤーのアカウントに貯まっていても失効されることはありません。

 

・ナンバーレスでシンプルな券面

bitFlyerクレカ

画像を見て頂いた通り、「bitFlyerクレカ」は非常にシンプルな券面をしていて、goodなデザインでオシャレですよね

ちなみにカード発行は株式会社アプラスとなっています。

 

・Apple PayやQUICPay対応

「bitFlyerクレカ」では、「Apple Pay」や「QUICPay」に対応しています。

今までの通常のクレジットカードでは、ポイントは変動なしだったのが、「bitFlyerクレカ」に代えることで、
値上がりが期待できるビットコインを貯めていけるので、これまでと違ったカードショッピングを楽しむことができます。

 

bitFlyerクレカの申し込みの流れ

「bitFlyerクレカ」の申し込みの流れは簡単3ステップ

①ビットフライヤーアカウントを作成する
②bitFlyerクレカに基本情報などを登録
③カードが届いたらすぐに利用可能

①ビットフライヤーアカウントを作成する

「bitFlyerクレカ」を利用するには、bitFlyerのアカウント(口座)を作る必要があるので、まだアカウント
(口座)を作っていない方は、こちらの記事で口座開設の登録方法を解説しています。

【口座開設】bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法のやり方を超初心者でも図解入りで分かりやすく解説
bitFlyer(ビットフライヤー)と言えば、 ・国内最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所 ・国内で最も長く運営している暗号資産(仮想通貨)取引所 ・これまでハッキング被害なしの安心のセキュリティ ・数々の国内No.1の実績を誇る ...

 

②bitFlyerクレカに基本情報などを登録

ビットフライヤーの口座を開設できたら、アカウントにログインして、「bitFlyerクレカ」を押す

bitFlyerクレカ

 

「ログインして申込」を押す

bitFlyerクレカ登録

 

名前を入力(全角カナ)して「申請する」を押す

bitFlyerクレカやり方

 

カードを選択して、個人情報に同意するにチェックして、「申し込む」を押す

カードは2種類から選べます

・スタンダード
・プラチナ

bitFlyerクレカ申込
bitFlyerクレカ始め方

「メールアドレス」を入力して「同意・承諾のうえ、入力画面へ進む」を押す

bitFlyerアプラス
bitFlyerクレジットカード

続いて、登録情報を入力していきます。

・住所
・連絡先(電話番号)
・運転免許証
・家族構成
・年収
・職業
・カード情報、付帯サービス、暗証番号の設定
・利用目的

全ての登録情報が入力したら、「入力確認に進む」を押す

ビットフライヤー クレジットカード

ビットフライヤー クレジットカード初心者

全ての入力を確認して修正がなければ「確認・同意のうえ申込む」を押す

ビットフライヤー クレジットカード申請

以上で、申請手続きは完了です。

あとは、引き落しの銀行口座などの入力を進めて、審査結果を待ちます。

審査結果は1~2週間程度になるのでそれまでお待ちください。

 

bitFlyerクレカ口コミ・評判(twitterまとめ)

「bitFlyerクレカ」を作成した方のtwitterの口コミをまとめてきたので、ご紹介します。

家賃、電気代、水道代、ガス代、買い物などを「bitFlyerクレカ」で支払いすればビットコインが貯まります。

bitFlyerクレカと一緒にETCカードも作れば、ダブルでBTCが貯まります。

bitFlyerクレカのデザインはシンプルイズベスト!

貰えるビットコインをコツコツ貯めればチリツモになる
既存のクレジットカードからbitFlyerクレカに移行する人が増えています。

プラチナは、還元率1%で150万以上利用する方は、年会費はかかりません。

通常のクレジットカードのポイントは変動なしですが、ビットコインは価格が上がれば価値が増えるから魅力的ですね

カードを利用しただけで、ビットコインが貰える日本初のクレジットカードが利用できるのは、ビットフライヤーのみ!

Move to Earn(歩く・走る)、Sleep to Earn(眠る)、Play to Earn(ゲームで遊ぶ)などに加えて
Shopping to Earn(買い物して稼ぐ)いろいろな稼ぎ方の選択肢が増えていますね。

暗号資産(仮想通貨)はデメリット(価格が下がる)もありますが、メリット(価格が上がる)をうまく利用すればかなりおいしいですね

bitFlyerクレカのプラチナカードは付帯サービスがあるので活用してみて下さい。

コツコツ積み立てて、暗号資産(仮想通貨)デビューをする人が増えています。

今のクレジットカードを切り替えて、ビットフライヤーのクレカを使えば、勝手にビットフライヤーのアカウントに貯まっていきます。

 

bitFlyerクレカよくある質問

何日にビットコインが付与される?

月末にビットフライヤーのアカウントに付与されます。

 

カードを作成する条件は?未成年は申込できる?

bitFlyerクレカは、ビットフライヤーのアカウントを作成して、本人確認が完了したら申込することができます。
ビットフライヤーのアカウントは、18歳未満の方は作成できないので、未成年(高校生不可)の方はカードを作成することはできません。

 

カードはいつ届く?審査結果はいつ頃分かる?

カード発行の審査は1~2週間程度かかり、審査が通ればメールにカード発行のお知らせが届いて日本郵便本人限定郵便にてカードが届きます。

 

ETCカードを同時に申込、いつ頃届く?

ETCカードを同時に申込した方は、
bitFlyerクレカの到着が確認できたら、別途、日本郵便簡易書留にて2週間程度で登録住所に届きます。

 

プラチナカードの限度額はいくら?

プラチナカードの限度額は、公式情報にはありませんが、
当ブログで調査した結果、約300万程度は利用可能だと思います。

 

bitFlyerクレカまとめ

以上、bitFlyerクレカの登録方法や特徴について解説してきました。

bitFlyerクレカの2種類の比較はこちら

【bitFlyer Credit Card】スタンダード【bitFlyer Platinum Card】プラチナ
ブランドMastercardMastercard
還元率0.5%1.0%
年会費無料無料(2年目以降16,500円(税込))

※カードショッピング年間150万円以上(税込)利用で年会費無料

サービス特典カード盗難紛失補償・カード盗難紛失補償
・旅行傷害保険
・ショッピングガーディアン保険
・空港ラウンジ
※高級レストランや出張、旅行に利用できるサービスなどの優待権利

bitFlyerクレカを申し込みするには、まずはビットフライヤーのアカウントが必要になります。

アカウントを作っていない方はこちらの記事を参考にアカウントを作って下さい。

【口座開設】bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法のやり方を超初心者でも図解入りで分かりやすく解説
bitFlyer(ビットフライヤー)と言えば、 ・国内最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所 ・国内で最も長く運営している暗号資産(仮想通貨)取引所 ・これまでハッキング被害なしの安心のセキュリティ ・数々の国内No.1の実績を誇る ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました